Finderで開いているディレクトリにコマンドで移動する(open . ではない)

f:id:rasukarusan:20190508225753p:plain

ShellScriptでドヤりたいGWアドベントカレンダー6日目いくで。

よくある「open .」でFinderで開く方法ではなく、逆にFinderで開いているディレクトリをTerminalで開く。 何を言っているかよくわからないのでとりあえず動作デモ。

https://rasukarusan.github.io/blog-assets/shell-finder/demo1.gif
Finderで開いているディレクトリに移動

伝わるか・・・?Finderで今開いているディレクトリにTerminalで移動している。

何がしたいのか

僕はよくGithubでソースみたいときに、とりあえずZipでダウンロードしてChromeで、Finderのプレビューで少し眺めてから
詳しく見たいやつをVimで開くっていう流れが多い。

https://rasukarusan.github.io/blog-assets/shell-finder/demo2gif
Finderで開いているディレクトリに移動したいケース

しかしFinderからTerminalに移動して、cd XXXX/YYYYとする際、今DLしたものの名前を覚えておく必要があり、そこを楽にしたかった。
(最初からgit cloneで持ってこいよという話はナシにしましょうね。)

Finderで今開いているパスを知りたい

大体なんとなくダウンロードしたディレクトリ名は覚えているから特に困りはしないのだが、
そもそも覚えていたくない。のでTerminalから取得できるようにする。
AppleScriptを使えば一発だ。

finder.sh

#!/usr/bin/osascript

## 現在Finderで開いているディレクトリのPATHを取得
tell application "Finder"
    if exists Finder window 1 then
        set currentDir to target of Finder window 1 as Unicode text
        set posixPath to get POSIX path of currentDir
    end if
end tell

実行

$ osascript finder.sh
/Users/rasukaru/Downloads/shell-clipboard-magager-master/

ネックなのがif exists Finder window 1 thenとしているので、Finderを複数開いている場合1番目に開いたFinderのディレクトリしか取得できない。

tell application "Finder"
    set total_num_finder to (count of (every window where visible is true)
end tell

で今開いているFinderの数は取得できるので、うまいことやれば全部のディレクトリ取得できて、fzfに食わせればいい感じになるかもわからん。

Terminalから移動する

もうあとはaliasやら関数に登録して終了だ。あっけない。

.zshrc

alias cdf='cd $(osascript ~/finder.sh)'

Finderのツールバーにスクリプトを配置してもうちょっと楽(?)にする

ぶっちゃけあんまり使えないかもだが一応紹介しておく。
Commandを押しながらファイルをドラッグアンドドロップでFinderのツールバーに持っていくと、ツールバーに登録できる。ツールバーにあるものはクリックして実行が可能。

https://rasukarusan.github.io/blog-assets/shell-finder/demo3.gif
Finderのツールバーにスクリプトを登録

これを利用してTerminalに戻らずFinderから直接Terminalの画面に移ることができる。

ツールバー用のfinder.scptを作成する

ツールバー登録用としてfinder.scptを作成する。
finder.scpt

## 現在Finderで開いているディレクトリのPATHを取得
tell application "Finder"
    if exists Finder window 1 then
        set currentDir to target of Finder window 1 as Unicode text
        set posixPath to get POSIX path of currentDir
    end if
end tell

## Terminal上でPATHへ移動する
tell application "iTerm"
    activate
    set _current_session to current session of current window
    tell _current_session
        write text "cd " & posixPath
    end tell
end tell

これをツールバーに登録して実行した挙動が以下。

https://rasukarusan.github.io/blog-assets/shell-finder/demo4.gif
Finderのツールバーからスクリプトを実行

まあ、、、見事Terminalにいちいち戻らず移動できたわけだが問題点がいくつかある。

  1. finder.scptをクリックしたらいちいち「Run」を押さないと行けない
  2. Terminalに直接cd XXXの命令を書き込んでいるので、VimなどをTerminalで開いていた場合そこにcdd XXXと書き込まれてしまう

・・・ゴミだな

終わり

まあなんとも言えない感じのものが出来上がってしまったが、作ったからにはアウトプットしておこうと思った。
ただ、Finderのツールバー登録は初めて知ったしもしかしたらアイデア次第で何か使えるかもしれん。
こんなふうに使っているよという人いたらぜひとも教えて欲しい。