ハイパーマッスルエンジニアについて

ハイパーマッスルエンジニアとは

f:id:rasukarusan:20190223232833p:plain:w300

元々筋トレが好き。
中学・高校は器械体操、大学はブレイクダンス、大学院生は筋肉トレーニングにハマっていた。
長男がもうゴリゴリな筋肉マン(職業は薬剤師)で次男も中々にマッチョ(職業はパティシエ)なので自然とハマっていったという形。
新卒で入社した会社でも筋肉アピールをして、名刺の肩書が「ハイパーマッスルエンジニア」に。

ただ最近筋トレがおろそかになっており嫁からは「筋肉詐欺だ!」と言われ、もっともっとマッスルなりたいとの願望を込めてこのブログタイトルに。

今はもう筋肉の見る影もない

私について

2017年院卒、28歳、既婚、男性、趣味はコメダ珈琲。

中学の頃PSPの改造(jailbreak)に出会い、特に好きだったのがCheat。
「なんでCheatをONにしたら空飛べるようになるんだろう」と疑問に思い、徐々にパソコンにハマっていった。

大学は情報学科に進み、大学3年でMacBookProに出会いアプリを作り始める。
そのまま大学院に進みネットワーク系の研究を2年間、アプリを作りながら、というか研究の計測ソフトもObjective-Cで作ってアプリにして研究をしていた。

在学中にふいにECサイト作りたいなと思い、情報商材を販売するサイトを作成。 友人に怪しげな電子書籍を書いてもらい、レンタルサーバーで環境構築、独自ドメイン導入、SEO対策、Papypal導入等、一応ECサイトとしては成り立ったものを作った。

就活後は小田原のECベンチャー企業に就職。(ちょうど入社した頃に一部上場したのでベンチャーではないかもしれん。が入社したころはベンチャーって書いてあった)
4年目で転職。現在は東京の会社(フルリモート)で働きつつ、趣味でアプリやツールを作りにコメダ珈琲で作業をする毎日。 最近クラウドワークスで受注も始めました。

会社では業務の30%はShellScriptやVimScriptを書いたりGASやAppleScriptで自動化ツール作ったり遊んでいる気がする。
この時間を奪われると猛烈にストレスを感じるので辞める気はない。

私は何ができる人なの?

  • 本職Webエンジニア(フロントエンド、バックエンド)
    • PHP
    • React
    • NodeJS
    • TypeScript
    • ShellScriptは大好き
    • Swiftは趣味

夢/スタイル

  • 地球のために働きてえ
  • 家族・友達数人・嫁といつまでも笑って暮らしたい
  • ずっと何かにハマっていたい
  • 遊んでたら仕事になったという形が理想