ブログ(割とガチ目な)を始めたい友がいる

友が困っているなら力になりたいじゃん?

高校からの親友で今猛烈に頑張っている友がいる。友達が3人ぐらいしかいない俺にとっては非常に貴重な存在だ。
その友が「情報を発信したい、でも何から始めたらいいのかわからんしそれを調べる時間もない」と言っていた。
ならばと思い「俺が全部調べてやる、調べた結果を見てお前が選べ。選んだ後のセットアップも全てやってやる」ととてもかっこいいことを言ってしまったので、この記事を書く。

見ているか友よ、お前は一人じゃない。めちゃくちゃしんどい時期だろう、先も見えんかもしれん。でも俺は応援しているぞ。

求めるもの

友が求める「情報媒体」をまとめておく。以下は勝手な俺の想像だが、これを基準に調べたと思ってくれ。

  • ブログのようなHow to 〇〇のような有益な情報を発信する媒体がほしい
  • 第一目的はここに人を集めること
  • 広告で稼ぐとかはあまり考えていない
  • 媒体から自分に繋がる(仕事の依頼等)ような、そんなプラットフォームが欲しい
  • お金は必要ならば賭ける。でも無料でも有料でも変わらないなら無料が良い。
  • そもそも無料と有料でできることがわからないからお前(これ私ね)ならどうする的な意見も欲しい

大体こんな感じかなと思ってる。まあシンプルに「ブログ始めたいんだけどどうしようか」という疑問だ。
これからその疑問を解消し結論まで持っていくが、もしかしたら正確じゃないかもしれん。ただ大筋は合っているはずなので細かい部分は気にするな。

ブログの始め方

大体ブログの始め方は以下の3つだ。

  1. すでに世に出ているサービス(はてぶやアメブロ)に乗っかってブログを公開する
  2. ブログを書くためのソフト(Wordpress等)を使ってブログを公開する
  3. サービスもソフトも使わん、全部自分で用意してブログを公開する

うむ、よくわからんだろう。なんでこんなにいろんな手法があるのかと思うかもしれん。
1~3の手法をそれぞれ動画に例えてみよう。

1. すでに世に出ているサービス(はてぶやアメブロ)に乗っかってブログを公開する

これはApple標準のiMovieを使って動画を編集→Youtubeにアップロードするイメージ。
すでにYoutubeという媒体が存在しているからこちらは動画を編集するだけでいい。
ただ、編集ソフトはiMovieしか使えないよと制限をかけられている状態でもある。いわゆるカスタマイズ性が低いってやつだ。
AFにあるあのプラグインも、エフェクトも使えないって息苦しくない?
無論みんなのYoutubeだから他の人が挙げた動画もあるし、見に来る人もお前の動画目当てじゃない可能性もある。動画サイズは〇〇MBまでとか制限もある。
与えられた庭の中で、与えられた道具で遊ぶ感じだ。今俺が書いているこの記事もこのパターンだ。Qiitaとかもこれ。
ただし全部タダ(プランによっては有料もある)。

2. ブログを書くためのソフト(Wordpress等)を使ってブログを公開する

これはAFで動画を好きに編集し、自分だけのYoutubeを作ってそこにアップロードっていう感じや。
つまり媒体自体を自分で作る。ただ、その媒体を作る作業はWordpressで簡単に作れるよ、もちろんどんな動画編集ソフトを使ってもいいよ、というイメージ。
自分で作った庭だから他の人のノイズは一切ない。純粋にお前のファンの人だけがたどり着く。無論自分で作った庭だから何をしても良い。

先に結論だけ言おう。Wordpressだ。Wordpressで行くぞ。金は少々かかるがこの手法で行くのが一番後悔がないと思う。
かかる費用は後で記載する。

3. サービスもソフトも使わん、全部自分で用意してブログを公開する

もうこれは修羅の道。まったくもっておすすめはしないが一応書いておくぞ。
2番と似てはいるが、圧倒的に異なるのが媒体を作るためのソフトも自分で作るってことだ。
なんならAFやiMovieでさえ自分で全部作るってことや。正直こんな作業を全部自分でやるなんてインターネット初期時代の話や。
そういう面倒くさい作業を楽にしたいからAFやWordpressが生まれてる。この意味わかるだろう。
2でかかる費用はもれなく全部必要だし、なにがやばいってリソースがかかりすぎる。そんな時間も金もかけてられるかって話。

Wordpressに必要なもの

ここからは2番で行くために必要なものを列挙していくぞ、費用諸々含めてだ。
一応1番の既存プラットフォームに乗っかる手法と比較して書いていくから好きな方を選べ。あくまで友が求めるパターンに当てはめて考える。
比較対象として1番を「はてぶ」、2番を「Wordpress」とするぞ。

レンタルサーバ 独自ドメイン プラン 自由度 手間
はてぶ 0円 1~2000円 8400円 クソ楽
Wordpress 16000円 1~2000円 10000円 ちょい手間

色々用語が出てきたがとりあえず置いておいてくれ、後で説明する。
また、費用は全部年間だ。なのでもし1年間運用するとしたら

費用
はてぶ 約10000円
Wordpress 約27000円

こんな感じ。

無論1年以降も継続して運用していくなら毎年こんぐらいかかることになる。高っけえよなあ。
ただ、はてぶやWordpressも「プラン」で無料プランがあるから始めはそれでやってみてもいいかもね。

ちょっと説明

レンタルサーバーとか独自ドメインとかよくわからないと思うのでちょっと説明するぞ。大体以下のようなイメージだ。

f:id:rasukarusan:20190213171453p:plain
ブログ公開のイメージ

わかる、わかるぞ。何を言ってるのかわからないだろう。正直理解しなくていい、ここは俺のオナニーだ。
現実世界に例えるとこう。

f:id:rasukarusan:20190213171520p:plain
現実世界での例え

よしこちゃん家に訪ねたら色々遊べるわけだ。漫画を見たりゲームをしたり。
つまりそれがブログや動画をそのサイトで見るってことや。

だからよくドメインを変更するとまた集客をし直さないといけないと言われるのは、画像で言えばこう。

f:id:rasukarusan:20190213171547p:plain
ドメイン(URL)変更の例

よしこちゃんを訪ねてきたのに誰もいない。もしくは別の人が住んでいたりとかあるわけや。
「移転しました」とか跡地に書いていれば訪ねてきた人も新しい住所がわかる。けど書いていなかったらその人達は一生たどり着けない、またイチからファンを作り直さなかあかん。

んでこれを踏まえて「はてぶ」と「Wordpress」を説明するとこう。

f:id:rasukarusan:20190213171610p:plain
はてぶとWordpressイメージ

まあようするに楽なのは圧倒的にはてぶ、大変だけど思い通りにできるのがWordpressってことや。

で、結局どうなのよ

話がだいぶずれてしまったので戻そう。
結局どうしたらいいの?って話だが、自分で選べ(笑)
どっちを選ぶにしろセットアップは俺がやるし、おそらく判定基準は金だけだ。金を「今」かけるべきなのかそうでないのか。

ブログを書く上でははてぶでもWordpressでも正直変わらん。ただプラグイン使ってゴリゴリカスタマイズしたいおとか、おしゃれなテーマを使いたいおっていう場合はWordpressに軍配があがるだろう。

そもそも俺ははてぶの無料プランで始めた口だ。無料でやって、半年ぐらいして記事書くの楽しいなと思ったから、もっとハマりたいなと思ったから有料にした。
記事書く時間ないとか、そもそも俺記事書くのは向かなかったわってなったら初期投資金が無駄になる可能性もあるしな。
だから「それでも俺には時間がない、今年やらねばならんのだ」ということならばという視点で今回はWordpressをオススメした。
(まあWordpressの環境構築するのを1回経験しておきたかったっていうのが8割なんだけど。笑)

とりあえずどっちも試してみたいわっていうことならその環境だけごそっと渡すから連絡くれ。
ってかそれが一番かな?笑

締め

完全に友に向けた記事になってしまったがたまには悪くないな。なんやかんや俺もWordpressがどんなものなのか知れたしWin-Winか。
ま、とりあえずまだ「Macじゃ負ける気がしない」ってやつかな(笑)